NEWS NOW!

9月8,9日に「桜高祭」が行われました。2日間ともお天気に恵まれ、大勢の方々が寄付の呼びかけに応えて下さり、今年度も皆さんのご協力のもと281,625円もの寄付を頂きました。記帳も97名の方がして下さいました。毎年、寄付頂いた方に差し上げているタオル、Tシャツ、常任OGの手作り品も好評でした。
昨年度は、皆さんからの寄付を基に創立90周年を記念して、校門脇の学校表示板を櫻丘会(同窓会)と共に寄贈しました。今年度は、10月に来校したドイツ姉妹校の皆さんに、タオルと団扇を記念品として差し上げました。 今後とも「桜基金」にご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

◇「桜基金」とは・・・
桜丘高校では、平成22年に保護者の方々の協力のもと空調設備機器を設置しました。翌年、横浜市がこの機器を買い取ったことにより余剰金が発生しました。これを基に、桜丘高校PTA(教職員を除く)・櫻丘会(桜丘高校同窓会)・桜丘高校PTA常任OBが共同して、平成24年4月1日に設立した桜丘高校を支援するための会です。桜丘高校を応援してくださる皆さまからの寄付などの資金を自主管理、運営して参ります。

◇「目的」
横浜市立桜丘高校の教育活動及び部活動を振興し、支援します。

◇「活動」
①学校教育活動及び部活動の振興
②学校教育活動の環境整備の支援
③学校―地域連携事業の推進
④募金活動

◇「寄付のお願い」
「桜基金」は皆さまの寄付により運営してまいります。卒業生の皆さま、お子さんが卒業された保護者の皆さま、桜丘高校を愛して下さる皆さま、これからも「桜基金」を通して末永くご支援頂けますよう、よろしくお願いいたします。
振り込み先 横浜銀行 保土ヶ谷支店
        普通預金 6042790
        口座名義 桜基金会長 藤山 達